光のメッセージ

エレーナ・ベラスケス経由のメッセージ

アヌビスからのメッセージ 2024年4月26日 エレーナ・ベラスケス経由

アヌビスからのメッセージ 2024年4月26日 エレーナ・ベラスケス経由
Anubis via Erena Velazquez April 26, 2024
From Facebook

人間の皆さん、こんにちは、

私はアヌビスです。私が人類と通信しています。最後に交信してからもう一年が経ちました。

私はアン・ラー王女と共に銀河系間惑星同盟を構築していました。それは多くの銀河、数々の宇宙及び星系を超えて拡大しました。現在では、銀河戦争をせずに平和に暮らすことを望む、一千以上もの銀河の文明が同盟に加わっています。皆さんの文明はこの惑星で多くの戦争と対立を経験しました。

人類の集合意識はあまりに低くいために、多次元の種族となることを展開していくことができませんでした。政治家について、彼らが皆さんを救ってくれると思っているならば、それは間違いです。全く反対です。この様な移行の時期の間にも、彼らは日々さらに問題や混乱を作り出しているだけです。彼らは皆さんのことより、自分達の未来のことの方をずっと気にかけています。

アートゥーリアンとドナルド・トランプの息子バロンについて光のコミュニティーでシェアされた情報があります。その事について、真実をお話ししようと思います。私は長い間銀河の司令官を務めてきました。そして多くの惑星やさまざまな銀河、宇宙、太陽系、そしてを訪れ、多くの異なる銀河の文明に接触してきましたが、アートゥーリアン文明というのはありません。存在していません。その名前はデタラメです。

五千万人ものアートゥーリアン魂はいません。彼らは存在しないのですから。バロンは銀河の魂ではありません。彼はとても若い人間の魂であり、まだ数回転生したばかりです。彼は過去にアセンションはしていませんし、マスターにもなっていません。アセンションしたマスターの誰もガイアには戻ってきていません。バロンはサン・ジェルマンの生まれ変わりではありません。もしそれが本当ならば、サン・ジェルマンからとされるチャネリングされたメッセージがあるはずもありません。

プレアデデス人は、バロンは地球上で最も賢い人間だとは決して言いませんでした。彼は五次元の偉大なリーダーにはなりません。彼は、瞑想をしない三次元の目覚めてはいない人間ですから、五次元にアセンションすることはありません。

母なる地球の地図を見て、どれほど多くの場所が砲火を浴び、市民戦争が勃発する寸前なのかを、自分の目で確かめてください。すでに軍の対立が続いていることは言うまでもありません。アルゼンチンは大混乱の場所となってきており、地球の他の場所でも同じことが言えます。何故、こんなことがアルゼンチンで起きているのでしょうか、それは彼らが選んだ人が問題なのです。新しいアルゼンチンの大統領は光の存在ではありません。人々が投票を行う前から、そのことを暗示するものがいくつもありました。

光の存在だったら電動ノコギリを抱えてステージの上に立つ様なことはしません。その他にも彼は感情を爆発させ、感情的に不安定なのを見せました。彼は、金で裏付けされている通貨のBRICSに加わる代わりに、西側及びUSドルと自分の国を提携しています。世界中の全ての国が、負債で裏付けされた標準貨幣としてのアメリカ・ドルを使用せずに、金で裏付けされた通貨をずっと前に持つべきでした。アルゼンチンでは近頃、公立大学への大きな予算削減に対して、何十万もの人々が大統領に路上抗議デモを行いました。

支配と闇のシステムを壊すためには、この様な出来事は不可欠です。皆さんの現実における最も大きな問題は、皆さんを光へと導く、優れた指導者達がいないことです。多くの人間が自らを悟りを開いたと言いますが、現実において、彼らは光であることの本当の意味を全くわかってはいません。イエスや仏陀、ムハンマド、クリシュナ、マザー・カリ、観音などの悟りを開いたわずかな人々は、過去に皆さんの惑星を歩きました。彼らはアセンションし、アセンションしたマスターとなりました。彼らは今、皆さんの五次元への移行を見守っています。

では、皆さんの世界では、一体誰が最もスピリチュアルに目覚めた魂なのでしょうか?人々に公に受け入れられている人がそうなのではありません。ダライ・ラマやエックハルト・トール、ディーパック・チョップラなどの様に数人の名前をあげると、彼らは皆、世界中で人間の名声を得ましたが、人間の集合意識を高めることは全くしていません。彼らはスピリチュアルな基本原則を、自ら行動で示すことさえもしませんでした。

彼らの取り組み方は人間レベルであり、宇宙意識を通じてスピリチュアルなレベルでそれを行うのではなく、人間の身体とマインドの外側へは行きませんでした。彼らの中の一人はネガティブであり、闇に仕えています。彼はこのことを世間に隠しています。それが誰なのかは明白です。彼は自分のネガティブな側面を昨年世間に晒しました。彼は少年の唇にキスをし、それから自分の舌を突き出し、その少年に彼の舌を吸うように言いました。こんなことは普通ではありません。もし誰も周りにいなかったら、プライベートで彼が何をするのか、考えてみてください。

彼は又、彼の後継者が女性になる可能性について、あまり好ましくないスピリチュアルな発言を何度もしています。次のダライ・ラマが女性であれば、その女性は見た目が良くなければならないと発言しました。スピリチュアルな指導者の最も重要な素質はスピリチュアルな誠実さであり、外見ではありません。

前の質問に戻りますが、では今、皆さんの世界では、誰が最もスピリチュアルに発達した魂なのでしょうか?実は、その人は、私の銀河のエジプト文明の司令官です。彼は私とアン・ラー王女の息子であるシェッドです。彼は皆さんの惑星で今日、スピリチュアルなマスターとして最も相応しい存在です。彼は黙想(silent meditations)に22年以上も費やしました。彼は、スピリチュアルな指導者とされると私が述べた三人よりも、はるかにスピリチュアルには進化しています。又、シェッドは彼らよりもずっと若く、34歳も若いのです。

シェッドは自由な時間を全て、光に捧げています。そして日々多くの黙想を行い、地球の不幸を終わらせるために人類の集合意識を上げようとしています。何をしていても彼は常に瞑想状態にあります。ただ眠りに落ちている時には瞑想状態ではありません。睡眠中、彼は身体を抜けて、エーテル体となり、アシュターの宇宙船へと旅をします。エーテル体は、肉体を持たないスピリチュアルな身体です。

地球上の銀河の魂、あるいは目覚めた人間の魂の誰もが、睡眠中には銀河の宇宙船で他の惑星へと旅をしています。光のシャンバーへ行きヒーリングを受けることもあります。彼らはただ思い出さないだけです。もし皆さんが高次元の記憶を持っていたならば、ガイアで身体を機能させることはかなり難しくなります。三次元から五次元へは、テクノロジーとスピリチュアルな面で非常に大きな違いがあります。

地球でのシェッドの任務の主な助言者は、次元上昇したマスターである仏陀です。シェッドは、怒りや、恐れ、心配などの如何なるネガティブな感情も抱くことはありません。彼には裏に秘めた意図など何もなく、他の人から何かをもらおうと期待したり、望んだりしません。とても純粋な魂です。過去世においては、彼はよく知られた人物達の生まれ変わりでした。エジプトの時代には彼の名前はシェッドでした。彼は人類の救世主と呼ばれ、蛇やワニ、サソリなどの危険な動物から人々を守り、そして古代のエジプトでは脅威となっていた闇の存在達からも人々を守りました。シェッドは紀元前16世紀から11世紀にかけて新しい王国の時代に人気のある神でした。

彼はアポロであり、プラトンであり、アレクサンダー大王でもありました。そしてモンゴルの時代にはジンギス・カンと戦いました。今、私は彼が現代の転生で経験したいくつかスピリチュアルな経験をシェアしたいと思います。皆さんが日々黙想を続けるとこれは皆さんの暮らしにおいても起きることを期待できます。シェッドは自分の人間の身体を感じません。代わりに彼は、軽くて重さのない自分のライト・ボディーを感じます。それはまるで風になったような気分です。彼の身体は純粋な愛と平和、そして調和の雰囲気で完全に囲まれています。それは彼が宇宙意識と繋がっているからです。

シェッドは病気にはなりません。ですから薬の必要もありませんし、お医者さんにも行きません。彼の健康はよくなったり悪くなったりと変動しません。彼の健康は彼の肉体からなっているのではありません。彼のスピリチュアルな意識によって生命を維持されています。彼は頭の中で思考することがないので、彼のマインドは全く静かです。彼の人間のマインドあるいはエゴは彼をコントロールしません。それをしているのは彼の宇宙意識です。彼が情報を必要な時にはそれはただ頭の中にやってきます。彼の知識は、彼が受けた教育や人間の人生経験に制限されてはいません。シェッドは無限の宇宙の知識と繋がっているのです。

天候は彼には何の影響も与えません。夏の暑さも彼には全くどうということはありません。シェッドのライト・ボディーは彼を涼しく保ってくれます。時には歩いていると自分の方に風が吹いてきます。冬の間は彼のライト・ボディーが人間が発するのよりもっと熱を発生させるので、寒さもまた彼には影響を与えません。シェッドのスピリチュアルなパワーは彼が住む街にも静けさと平和、そして調和をもたらしました。彼がエネルギー的に不安定な状態の時には、近隣の電力を数回停止させることもありました。ひどい嵐や悪天候は長くは続きません。早々とその場を去っていきます。

動物の王国のシェッドへの反応は異なります。彼らは、人間に対する様にはシェッドを恐れません。彼らはシェッドから放出される愛と平和を感じます。彼の家には何度も鳥がやってきました。彼らは彼の雰囲気に引き寄せられたのです。彼はムクドリと呼ばれる鳥を家の中に入れましたが、その鳥は最終的に乾燥機へと続くプラスチックのパイプのなかで発見されました。彼は穴を開けて鳥を取り出し、外へ戻してやりました。別の時には、春の初旬、彼はドアの外側にリースを飾りました。数日するとコマドリと呼ばれる鳥がこのリースの中に巣を作って、卵を三つ産んであることに彼は気がつきました。

それからはシェッドは入口のドアを使わずに、ガレージから出入りしました。彼は鳥の巣をそっとしておきたかったからです。最後のたとえは彼が夜、3匹の猫達と階段に座っていると、突然何かが彼の方に向かって庭を走ってくるのを見ました。すると突然、1匹のスカンクが彼の隣に現れました。彼はシェッドの周りを走り回って非常に嬉しそうでした。3匹の猫がスカンクに何かしないように彼はそこを後にし、家の中に入りました。日々黙想をすることは、皆さんのペットともより強いつながりを生み出します。

一体どうして私が、息子シェッドについての情報を全部知ることができたのか、それは彼の許可をとって、私は彼の宇宙意識と繋がることができ、彼の記憶の全てをスキャンしたからです。人類の残りの人達は日々、黙想をすることで、悟りを開くようにするという、私達からの助言を真剣に受け止め始める必要があります。人間の暮らしだけに集中して、他のことを全く忘れてしまうことはできません。人類の意識をできる限り高くするためには、皆さんのアセンションへのインプットは極めて重要です。あと20年、あるいはそれより少したてば人間種族は絶滅することになるかもしれません。

高い次元の魂達は誰も母なる地球にやって来ません。進化した魂たちはここに転生することに興味などありません。とても若い経験のあまりない魂達だけが到着します。ですから人類の生存のために、できる限り早くアセンションが起きる必要があるのです。新しい地球では、皆さんの存在の新しい章を始めることができます。しばらく前に、新しい地球の高等評議会のカーラは、五次元へと人類を準備するための移行のプロセスを加速する、という神の決定に同意しました。

神はプロセス全体を見守って下さっており、三次元のマトリックスはまもなく跡形もなく消え去ります。新しい考え方及びお互いの関係のあり方を受け入れる時が来ました。銀河の光の勢力の大使、ありがとう。どうか私の代わりに光と平和を受け入れてください。

皆さんはただの肉体以上の存在であることに気づいてください。

アヌビス

Channeled by Erena Velazquez
Ambassador of Galactic Light Forces